絵描きをTwitterでフォローするのはやめた方がいい

艦これはTwitterと深く結びついているゲームだから、艦これプレイヤーの多くはTwitterも利用している。艦これプレイヤーがフォローしているのは、艦これプレイヤーのアカウントが多い。

…と思ったら、絵描きのアカウントをフォローしていることが多い。私は彼らをフォローするのはやめた方がいいと思う。

Twitterで絵描きに求めるもの

絵描きをTwitterでフォローするのはなぜだろう。艦これのツイートではないよね。絵描きは絵を描いているんだから、艦これだけやっている人と比べて内容が薄い。

その上絵描きのツイートには艦これ以外の話題も多い。絵描きは「私の艦これアカウント」ではなく「私のアカウント」としてアカウントを運用している。そのため絵の苦労話、私生活、絵の方のイベントの話など、艦これと関係のないツイートも多い。彼らはあなたが「艦これ」ではなく「私」に興味を持っているものと思っているんだよ。

こういう性質上、艦これを求めてフォローするというのは考えにくい。というか難しく考えなくても絵描きなんだから絵を求めてフォローするよね。そこで問題になるのが「Twitterで絵描きをフォローする危険性」だ。

Twitterで絵描きをフォローする危険性

TwitterはイラストSNSではなく文字SNSであり、絵描きも「私のアカウント」としてアカウントを運用している。だからどうしても絵描きと絵が強く結びつく。彼氏彼女の親が同伴するデートを想像してもらえば大体合ってる。

彼氏彼女本人を好きになるのはいいんだけど、隣や後ろに親がいるとすごく気になるよね。それが絵(彼氏彼女)と絵描き(親)でも発生する。絵描きがクソだと絵が素敵でも素直に好きになれない。酷い場合は絵は素敵なのに絵描きのせいで絵まで嫌いになってしまう。

これがTwitterで絵描きをフォローする危険性。

絵描きはイラストSNSでフォローする

Twitterのアカウントでは「私のアカウント」になってしまう。この問題を解決するのがpixivやTINAMIなどのイラストSNSだ。

イラストSNSはイラストを見てもらうSNSだから、アカウントは「私のイラストアカウント」になる。まずイラストが目に飛び込んできて、自己紹介などの文字はおまけ扱い。読まれないことも多い。

親の同伴しない、彼氏彼女との二人きりのデートが楽しめるわけだ。単純に絵が素敵ならその絵を好きになれる。

イラストSNSを利用すると、Twitterもきれいになる

「絵描きはイラストSNS、艦これプレイヤーはTwitter」と分けてフォローすると、Twitterのタイムラインから絵描きの邪魔なツイートが排除されてすっきりする。

絵を描かない私やあなたにとって、絵の描き方や絵描きの考え方なんてどーでもいいんだよね。私やあなたは艦これプレイヤーだから、艦これの話を読みたいわけ。

絵描きの描いた全ての絵を見なくてもいいんだよ

絵描きはTwitterに落書きを投稿することがある。そしてその一部はイラストSNSに投稿しない。こういうTwitter限定の絵を見るには、Twitterでフォローする必要がある。

うん。Twitter限定の絵まで見なくていいんだよ。絵描きは基本的に絵を見てもらいたいと思っているから、よく描けたと感じた絵はイラストSNSに投稿する。

Twitter限定の絵は「絵描きがイラストSNSに投稿するほどではないと判断した絵」であり価値が低い。その価値の低い絵を見るために、Twitterのタイムラインを汚して、絵を嫌いになる可能性まで背負っている。

そりゃTwitterでもフォローした方がより多くの絵を見られるよ。でもそれって「1日中休まず単艦オリョクルしていれば資材を稼げる」と大差ない。そこまでするもんじゃない。

「絵描きはイラストSNS、艦これプレイヤーはTwitter」これがTwitterを快適に利用できる状態を保ちつつ、効率よく素敵な絵と出会う方法だと思うよ。